2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

静止画像抜きしてみた

もんげコマンドで「抜き」が簡単になったという噂をきいて、静止画像はどうだろう?と思ったりして。
ちょっとだけ比較してみたヨ。


いつもどおり内容がしょぼいので収納っ

.

≫ Read More

スポンサーサイト

| my tips | 20:57 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ぽうぇr うp

あれ?あれれ? これはなんだろwww

newhdd.jpg


気がつくとなぜか手元に2.5HDDが。

ちょこっとだけスペックアップ。

40G/5400rpm/8M  >>>   200G/7200RPM/16M へ。
なんとなーく、アプリケーションの立ち上がりとか早くなった気がする。
OSはメーカーOSからすっぴんOSにしたので、マシンそのものの立ち上がり時間は体感1/3へ。

換装の道のりはつまらないので収納。

≫ Read More

| my tips | 12:18 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自分用画質実験2

なんかもう、自分でなにをやってるのかわからなくなってきた・・・TT

■今回の要旨
動画編集に使う素材はニコサイズで編集を行うのが良いのか。もしニコサイズで編集しないのであれば、どの時点で縮小をかけるのが良いのか。

まずは比較結果。今回のモデルは春香さん。

結果

元画像はなんの編集もしていないもの。ただしほか画像との比較のため、フォトショで同じサイズにリサイズ。そしてこの結合はブログのUPファイル容量の上限が500kbのため、JPEGの最高品質で保存。それぞれの静止画像は結合するまではPNG。

さて、どれが一番、元画像に近いか。

んで、それぞれの丸数字が以下のとおり出力した結果です。

①1280サイズの動画をそのままPEに突っ込んで、PE内で512にリサイズ。出力は512で行った。
②1280サイズの動画をそのままPEに突っ込んで、PE内でリサイズは行わず、1280で出力、その後AviUltにでLanscozで512でリサイズを行った。
③1280サイズの動画をAviUltで512にリサイズ、PE内でリサイズは行わず、512で出力。

ぶっちゃけると実験するまでは俺は②が一番綺麗なんじゃないかな、って思ってました。でも結果をみると①が一番元画像に近い感じがしませんか?うーん、意外というかなんといか。
もしかすると実験方法がぜんぜんお門違いな可能性もあるかもだけど。

■結果
とりあえず縮小リサイズに限っては、現段階ではPE内でリサイズを行うのが一番綺麗なのかなぁ。。。て。

うーん、うーん。まだ結果を信じられない自分がいるです。

| my tips | 00:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

自分用画質実験?

なんとなく気になったのでいろいろ自分用に試してみた。
要旨としては、動画ソフトへのファイルの入出力はどのサイズで行うのが良いのか、ということについて。
でも、ちょっと根性が足りないので、何通りかある入出力のうち一部分だけでs。

用意したのは1280*720(16:9)のノーマルPV。これをまず・・・

■512*288(16:9)のニコサイズに縮小したもの
■640*360(16:9)のちょっと大きめに縮小したもの

の2種類の素材にそれぞれ加工します。
これは任意の1秒間(30コマ)をAviultのフィルター[Lanczos]で縮小しました。もちろん後に画質を比べるので2ファイルの任意の1秒間は同一です。他にフィルターはかけてません。

で、俺的に何が気になっていたかというと、この「環境設定」の「デフォルトでフレームサイズにあわせる」という項目。これをいぢりながら比較してみたなの。

環境設定

あー。長くなりそうだから収納しますわ。

*収納部を開くとブログの体裁が崩れます*

≫ Read More

| my tips | 23:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  1. 無料アクセス解析