PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ぶちこんだ

サウンドボードを。(倒置法)

ってな訳で、前回エントリの予測のとおりサウンドボードをぶちこんでみましたよ、と。

IMG_20140927_223151.jpg


きたねぇPC周りだけど気にしない方向で。

ケースはちょっと有名すぎるZ9です。すげー使いやすいです。値段も安いし。
でもちょっと気になるのはサイドのメッシュ部分がスカスカって事。ホコリとか気になる人には気になるかも。
ちなみに自分も気になる方なので、メッシュ部分はアクリル板をカットしてふさいでしまってます。サイドのファンも自分の使い方の場合不要なので殺してしまい、サランラップで封鎖してます。フロント吸気、上部・後部排気なので、フロントファンには不織布をあてがってます。それでもたまに掃除しないと結構な量のホコリがすーぐたまっちゃいます。


で、御開陳。

IMG_20140927_223352.jpg


いやーほんと
S-ATAケーブルは最強ですよね。エアフローとか全く無視できちゃう。
まぁ、このケースの場合は特にマザボの背面にケーブル収納部分があるので、もっとすっきりしちゃってますけど。
ちょっと以前までのPC内からは想像できないようなすっきり具合。

で、今回買ったカードがこちら。


Creative Sound Blaster Audigy Fx PCI-e サウンドカード SB-AGY-FXCreative Sound Blaster Audigy Fx PCI-e サウンドカード SB-AGY-FX
(2013/09/21)
クリエイティブ・メディア

商品詳細を見る


PCIスロットにぶっ挿すタイプ。なのでぶっ挿しやがります。
一番上にはキャプチャ用カードのIntensityが刺さってますので、念のため一番遠いところに挿します(基本)。



挿さりやがりました。
後は適当にドライバー挿れてやればおわりです。超簡単。
ドライバーは付属のでもいいけど、一応ネットから最新をDLするよ(基本)。ていうか、ドライバーダウンロードしてからボード取り付け、だね(基本)。
IMG_20140927_224401.jpg




で、さっそく聞くよ。
でも、うちのPC用オーディオシステムは無い(OlasonicなのでUSB経由)ので、ヘッドフォンで。

ヘッドフォンは更新を目論んでいたけど、結局「カードを変えてみて、それでも不調なら考えよう」という結果に至っていたので現有のまま、audio-technicaのちょい古いタイプATH-AD500。

なんでもいいから、とりまwavファイルを再生しーましょ。と思って適当にクリックしたさ。

まー びっくりしたね。

再生されたのは、たまたまアイマスの「バレンタイン」だったんだけども。

「?  これなんて曲?」って思うくらいに全く今までと違った印象を持つようなスゲー音。
さすがにアイマスP暦数年の僕ですもの、バレンタインを「何て曲だっけ?」とは普通思わないっしょ?

それぐらい同じ曲でも印象が変わってしまうような、そのくらい変化したって事です。

付属のSBX Pro Studio ってソフトが良い仕事してるんだと思うのですけども、一度使うとかなり病みつきになります。今まで聞いてた音楽が全く別の印象になりまする。
(自分、PCではゲームしないので、そっちはわかりませんが)

自分、音にうるさい訳じゃないですけど今回の更新は成功だったんじゃないかな、と。
今まで使ってたのはSound Blaster X-Fi Go! ってやつ(USB接続)で、これ自体悪いものじゃないとは思うんだけど、さらに上をいっちゃったね。
ヘッドフォンも更新しなくてよさげだし、よかったよかった。
(結局、音がなんか変だったのはSound Blaster X-Fi Go! が調子悪かったのね)

| 雑記 兼 備忘録 | 18:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fraup.blog34.fc2.com/tb.php/1042-ad4f46b5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  1. 無料アクセス解析