PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

近況

Windowsがコケて以来、どうにもPCの調子が悪くてネェ
すこしづーつ環境整備ができてきて、やっとキャプができるようになったかと思えば、今度はHDDがグズり出してしまいまして。



ある日「さぁ、今日も元気に嫁鑑賞」なんて思ってキャプろうと思ったらどうにも失敗ばかりで。
うーむむむむ。なんだろう?と思って調べるとなにやら転送速度不足の感じが。
さっそくHDBENCHで測定すると・・・

Cドライブ(システム)のwriteは60MB/s程度。
それに比べ、キャプチャ用のDドライブ(SATA)が
10MB/s程度wwwww

なんてこったい/( ^o^ )\

キャプチャどころの騒ぎじゃないっしょw

色々としらべてみる。ドライバが云々。PIO病が云々。AHCIが云々。転送モードが云々。
うーん、どれも当てはまってこない・・・ とことんツイてねーやと半ば自暴自棄。
この時使っていたHDDがSeagateのBarracuda 7200.11の500Gのやつ。噂のアレ。
ちなみに、容量型番の同じものがもう一基あるので、それとも交換してみる。

・ ・ ・あ?  あれ? やっぱり遅い


ぬ ぬ ぬ 一体何が原因なのだ、なのだーー!M/Bがらみなのか?そうなのか?

いぁ!そんな事はない! 以前に何度かキャプできていた事もあるんだ(この時重大な事に気が付いていない)、M/Bのはずが無い!

もう完全に自分を見失ってる。 ので 勢い余って・・・

「ぬぉーーー!HDDが悪いのか?そうなのかぁぁぁぁ!こうなりゃWDのBlackじゃぁぁぁ」
と、パソコン工房で使うあての無いHDDを一基購入^^^^^
さっそく部屋に持ち帰り、繋ぐ。測定する。速度は出ない


げぇっ


ケーブルとかもつなぎ直したりしてみる。もちろん挿す位置も変えてみたり。
結果は何も変わらない。このままでは俺は一生嫁をキャプれない事になってしまう。それだけは避けなければ。
もうすぐEternal prism02が届く。全画面表示嫁ドUPにしつつそれを聞くのが楽しみなのに、このままでは・・・。

この時点で(つい先日の話だが)、相当凹んでる俺。
冷静な判断なんて無理無理

「はぁ・・・参ったなぁ。せっかくWindowsも入れ直して気持ち良い環境なのに、ここでまたPC組み直しなんてしたら、またフリダシに戻る、だよなぁ。そうなったら金もかかるしなぁ。今度は電源の事もあるし普通のATXだよなぁ。500Wの静音かなぁ。CPUは流用してもいいけど、組み直すならもうちょっと上を狙って見るのも手だなぁ。メモリは安いしATXなら最低8Gくらいいっちゃうよなぁ。でも所詮32bitOSだしなぁ。グラボもなぁ・・・」
などとネガティブなのかポジティブなのかわからないスパイラル。

違うベンチもやってみる価値はあるよな。と思い、スタートボタン、全てのプログラム、とマウスカーソルを当てる。
だーっと、プログラム一覧が並ぶ。たしかクリスタルなんちゃらってベンチソフトがあったはず。HDtuneってwriteも見れたっけ?まぁとりあえず一通りプログラム一覧を眺める。

そこに輝いていたのは・・・

INASOFT」(すっきり!デフラグ)

あぁ、デフラグか。










デフラグ?









そういや、Dってデフラグしてたっけ?

そろそろ飯つくらなくちゃならんし、ま、ついでにやっておくか。悪い事は無かんべ。








再起動し、デフラグが始まる。

DOS窓の黒地に燦然と輝く「4●% 断片化」の文字。(詳しい数字忘れた)


うへぁ・・・


容量自体は全然使って無いはず。確か3~40G程度。

まぁ、こんな真っ黒画面みてても暇だし、飯でも食って待つとするべか。

飯を食い、皿を洗い、洗濯機を回し(回っているのは洗濯物。洗濯機が回るわけではない)、パソコン画面を覗くと今まさにデフラグが終了し電源が落ちるその瞬間だった。
数秒待機し、電源ボタンを押す。 静かにPCが立ち上がってくる。 グラボを認識し、Windowsが立ち上がる。ランチャー、FW、アンチウィルスが順に立ち上がってくる。数十秒近くの時間を待機し、HDDのアクセスが一段落した頃ベンチにかける。

ベンチにかけるドライブを選択し、転送データ量を選択。 いざっ!ベンチ開始!

しばしの時間の後、出た数字は・・・80MB/s! YATTA!

いや、ちょっとまて、「YATTA!」じゃないよwww これじゃぁただ、デフラグをしていなかっただけみたいじゃないかww
再度ベンチをかける。同じようなスコアが出る。再度ベンチをかける(ry

うれしい! すっごいうれしい! 原因が「デフラグしていなかっただけ」だったとしてもうれしい!

念のため、再起動を繰り返し、それぞれベンチにかけるものの、それ以降は遅くなることは無かった。

俺のキャプができなくて暗く沈んだ数日間は「多分」デフラグをしていなかっただけであったという。 そんな近況。 アフン。


教訓 : 回りを疑う前に自分を疑え

------

>以前に何度かキャプできていた事もあるんだ

これが全てでしょうよ。 データなんて使っているうちに断片化してくるものだし。

------


ほんっとにアンタってばどうしようもないわね、もっとしっかりしなさいよ!
キャプチャーが出来なくなったら私だってアンタに会えないんだからね!


と、言われた気がして。
iori01.jpg
どうしてもこのシーンを見ると、せりざわPの

借金
大玉

CAを思い出すのは俺だけじゃないはず。

------

あぁ、そうだ小ネタ。

iie.jpg

あわててると、勢い余って「いいえ」にしちゃうよね?wwww

| 雑記 兼 備忘録 | 21:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fraup.blog34.fc2.com/tb.php/419-2bf823d6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  1. 無料アクセス解析