PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

事務所にて

おーい、ちはる~!

ち「☆?」

は「☆?」

ちはるぅぅ~!

ち「プロデューサー、もしかして『ちはる』って「千早」と「春香」の事でしょうか」

あったりまえじゃないか

は「『はるちは』なら聞いたことあるけどー、「ちはる」って・・・」

ち「いくらなんでも略しすぎだと思います。そもそも「ちはる」って一人の名前と勘違いしそうです」

むぅ・・・非難GOGO!だな。
・ ・ ・わかったよ。はるちは、な。




収納と書こうとして首脳になっちゃった





ち「何か用でしょうか?」

用ってほどでもないんだけどな・・・

以前に話しをしようとしたときに、二人ともレッスンに行ってしまったからな。

次の曲は何にしようかなと相談しようと思ってたんだよ。

は「私は歌って踊れるならどんな曲でもいいですよー!」

ち「えぇ、私も春香と同じ。歌えるチャンスがあればどのような曲でも。」

むぅ。全然回答になってないな

ち「す、すいません・・・でも本当にそう思ってるんです。」

いや、謝る必要はないさ

は「今度も、もしかして私のソロ、ですかぁ?」

・ ・ ・ ソロなら二人を呼ばないだろ

は「あぅ~、そうですよねぇ・・・」

ち「じゃぁ、デュオって事ですか?」

デュオだけを考えてる訳ではないんだけどな。やよいは今、別プロジェクトに忙しいから。

ち「高槻さんはがんばり屋さん♪」

ん?なんか言った?

ち「い、、、いえ、なんでもありません。すいません」

は「プロデューサーさんはどんな曲を考えてるんですかー?」

そうだなぁ・・・う~ん。

ち「良い曲が・・・無いのですか・・・?」

いや、逆だ。 いっぱいありすぎてな
どうして俺の周りにはこんなに素敵な曲が溢れてるんだろうと思ってる。

ち「ふふっ それは良い事ですね」

あぁ、贅沢な悩みだよな、全く。

ピンクルもかっけぇし、スロ曲も良いのがいっぱい。
最近じゃぁラッ(↑)みたく、スカも楽しげだし。。。

は「スカっていいですよねっ!夏っぽいし!」

あぁ、いいよな。俺もそう思う

ち「楽しそうですよね」


うんうん。 ただ間違いなく言えるのは・・・


ち「なんですか?」

俺が今から作ると間違いなく秋になるって事だw


は「あぅ~ん。プロデューサーさんは作業が遅いですもんねっ」

おいおいズバッと斬るなぁ。これでも一生懸命やってるんだぜ

ち「わかっています。 言い過ぎよ春香。」

は「うう~。ごめんなさい・・・」

ち「そういう時は、『マイペースですね』とか『リアル忙しいですもんね』とかって言うのよ」

・ ・ ・千早、フォローになってないぞ
軽く辱めを受けた気がするわ。

ち「またお嬢様ですか。最近そればっかりですね」

あぁ。毎日全13話見てしまうよ

は「毎日、ですか?」

あぁ、「毎日」だ。だって気に入っちゃったよ俺、状態なんだもん。

ち「『だもん』って・・・ふふっ♪ プロデューサーったら子供みたい」

・ ・ ・くっ

は「ところでー、次の曲どうしますぅ?」

そうだな、その事を話していたんだった。
まぁ、急いで決めることも無いし、二人とも考えといてくれ


は「あ、投げましたね?」


をぃ・・・春香最近キツくないか?なにかあったのか?

は「え?そうですか?普段通りですけどぉ。ただちょっと・・・」

ん?なんだ?

は「あ、なんでもないですっ!」

ふむぅ。 なんだよ、言ってみろよ。

は「なんでもないですっ!」

ち「春香なによ、言いかけたんだから言ってみなさいよ」


は「うう・・・ほんとうは・・・」

うん

は「最近、プロデューサーさんったらやよいの事ばかり気に掛けていて、私達の事をあんまり考えてくれていないんじゃないかなぁって」


をぃをぃ、そんな事ないぞ


ち「そうよ春香、仕方ないじゃない。今は高槻さんのプロデュースに精一杯頑張ってるんだから」

は「そうかなぁ・・・」

ち「そうよ。それに現にこうやって私たちに「次の曲」の事も話してくれているんだし・・・」


すまん、春香。 ずっとそんな事を考えていたのか。

は「ずっと、ってわけでもないですけどぉ・・」

俺がもっと敏腕プロデューサーなら、そんな心配を掛けさせずに済んだんだろうけどな。
正直今は、千早が言った通り、やよいのプロデュースで一杯一杯なんだ。


は「でも!でも! もう少し私たちの事を気にかけてくれても良いと思いますっ」

ち「春香!いい加減にしてっ」


いいんだ千早。 わかったよ春香、ちょっと俺に余裕が無さ過ぎたのかもしれん。
これからはもう少し春香と千早の事も考えるようにするよ。今のプロデュースに必死になりすぎて周りが見えていなかったみたいだ。

ち「プロデューサー・・・」


ちょっと頭を冷やすよ。



は「私も一生懸命レッスンして、もっと歌やダンスを上達できるように頑張りますっ だからプロデューサーさんもそんな私達をもっと見てくださいねっ」

あぁ、ありがとう春香。

ち「私も頑張るわ」



よし、じゃぁ次の曲の事はみんなでまた考える事として、まずは腹へったからメシ食いに行こう!

は「わぁ!プロデューサーさんのおごりですか!」

もちろんだ。二人には迷惑掛けっぱなしだしな。

ち「そんな・・・迷惑だなんて」

いや、いいんだ。美味いもの食って、ぱーっとうさ晴らししよう。

ち・は「はーぃ!」


------

いよいよ混沌としてきた。やばい。
まとまり付かない予感・・・。

| 雑記 兼 備忘録 | 00:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

イイハナシダナー

ちはるには笑ってしまいましたがw
アイドルたちが普段こんな会話をしているかと思うと、なんだかニヤニヤしちゃいますね☆

| かわしゃん | 2009/08/22 15:44 | URL |

>かわしゃんP

これが。。。まだ続いちゃうのですゴメンナサイゴメンナサイ

あと・・・予定では2話、う~ん3話?
だいたいそのくらい。

暇でぶっ倒れそうな時にでも覗きにきてください~

| 某ふらう | 2009/08/22 15:56 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fraup.blog34.fc2.com/tb.php/559-73b418b6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  1. 無料アクセス解析