PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

近況

近況

もうこちらは間もなく冬ですよ、雪ですよ。

畑の野菜の収穫もほぼ終え、年越しの準備的に畑を掘り起こしましたです。

今年は気合を入れて耕していたせいか、ミミズちゃんがうじゃうじゃいて、たまーに胴体ちょんぎっちゃったりしてごめんねごめんねー。
新鮮な空気を含んでしばらく雪の下でまた来年の春がくるまで休んでいてもらうです。

ちょっとカメラを忘れたので携帯で失礼。

hatake.jpg

光芒が差し込んでなにやら神々しく感じるね!



動画つくりは 牛 歩 戦 術 にて進行中

Cow walk Tactics! (謎)

そんな英語があるかどうかは知りませんがね。えへへ。

年末のVRF、しわっす!に向けてちゃくちゃくとまったり進めておりまする。

が、


とかいいながら、実はあまり余裕が無いです。

ちょっとは気分転換に寄り道してサックリと何か上げたいなー とも思うんだけど、後々ケツカッチンになるのが目に見えてるので自重ぎみにしてまする。

VRFは、ホントは自分セトリ公開して退路を断ちつつセルフ発破をかけていきたいところなんだけどね。
なぁんかまとまらないです。自分でも心配になっちゃいます。困ったもんです。

しわっす!にはふらうPの本丸で挑みます。まだ構想しかないので遅刻するかもしれません。うそです頑張ります。


恥ずかしい続きは収納シュッシュ



んで、生放送も相変わらず続けてます。先日の放送でいつの間にか1,000枠を突破しちゃってました。知らないうちに超えていたので、企画とかは無かったですけどね。これからもあくまで淡々と続けていくだけです。

生放送といえば、先日こんな事がありまして。

その日はいつもと同様に「声無し」「棒読みちゃんのみ」で放送してたんですよ。
ある時なんとなく、喉がイガラっぽかったので、「エフンッ」と咳払いをしたのですね。
マイクを繋いで声出ししてれば、マイクから口を離したりして多少は気遣いながら咳をするんだけど、声無しだったのでマイクはしてないし、なにを意識することも無く普通に「エフンッ」と咳払い。

実は(と言うほどでも無いけど)声出しをしない時には雑音が入らないように、ソフト的にもマイク音量をミュートにしています。その日も当然声出しをしてなかったのでミュートにしてました。

ですがその時。

咳払いが聞こえた」とのコメントが。


え?


慌ててマイクのセッティング確認する俺。


マイクラインはPCに繋がっているものの、音量はミュートになってる。

同じ状態のまま、マイクに向かって話してみてもニコ生視聴者の人は「話声は聞こえない」とのレス。

いやいやいやwww マイク切ってるからwwww」とかチャットしながら再び咳払い。


すると


今も咳払いしたでしょ?

と。


えええええええ! なんで聞こえるの?マイクにしゃべっても聞こえないのに、なんで咳払いだけは聞こえるの????

もう疑心暗鬼ね。


再度マイクセッティングを確認しつつ(ミュートになってたので問題ないはず)連続咳払い。


どうやら聞こえるらしい・・・。


うへぇ・・・なんだコレ  と思いながら、こうなったらアレだ。物理的切断だ!


マイクのラインを引っこ抜く。

マイクの線抜いたww俺無敵wwwww」とチャットしながら咳払い。


聞こえるけど?」とレスが。


えええええええええ!!!

マイクが無いのに音を拾うだなんて! しかもPC上はミュート設定なのにも関わらず!


頭の中「???」ですよ。



マイクのラインを抜いた状態でPC周辺のいろんなところで声をだしてみる。

パソコンの前、後ろ、その他もろもろ。

どこで声を出しても小さくは聞こえるらしい。


「もしかしてPC内部に別マイクの様なものがあるとか?」

探してみるものの、当然あるわけが無い。


色々なところで声を出しつつ、視聴者の人のコメントを見る。
聞こえる、聞こえない、と色々コメント頂く。

あ、今なんかちょっと声が大きく聞こえる

というコメントをもらった、その場所は


ヘッドフォン。


ヘッドフォンに向かってしゃべりかけると、声が聞こえるらしい。

なんてこったい! ヘッドフォンがマイク代わりになってやがる。

しかも、マイクボリュームがミュートになってるにも関わらずだよ?!


最初に「聞こえる」と言った人の視聴環境はヘッドフォン+ブースター。

どうやら、聞こえるには聞こえるけど相当小さな音らしい。

けど、聞こえる事には変わらない。

日常のあんな音や、こんな音まで聞こえてしまっていただなんて!

しかも1,000枠超えるまでその事に気が付かなかっただなんて!

「以前から何かは聞こえてたけど、その手の音(生活音)はネトラジ界では聞こえてても聞こえない事にするのが紳士のマナーなのよ」

との優しい言葉を頂くものの・・・。


・・・うへぇ。 内心脂汗タラタラ。


別に、マイクが入ってないからといって誰かの悪口を言うとか、あらぬ噂を立てるとかそういう事はないけども、例えばさー、ジュースを飲む音とかーテレビの音とか聞こえてる可能性もあったって事だもんね。


ぎゃおおおおおん!


ですよ、マジで。はずかしーー///

こんなに恥ずかしいことそうそうないよ!ヒクヒク


と、思ったけれど過ぎた事は仕方ないので、その後はヘッドフォンに向かって声出し放送をすることに。ぴったり口元にくっつけてしゃべると普通に聞こえるらしい。
聞こえてくる場所に話かけるというシュールな状況。便利といえば便利かもしれないけど、傍から見るとかなり異形だと思う。ヘッドフォンに話かけてるんだからね。

ま、そんな訳で、そのまま日常の生活音を垂れ流ししても動じない程のMっ気はないので、すぐに対応策を考える事に。
結論は導き出されてはいないものの、似たような状況ってのは他にもあるらしく、とりあえずサウンドデバイスを変更してみるのが手っ取り早いのではないかと。そういう事になりまして。

今まではオンボードのRealtekを使っていたんだけど、とりあえずという事でUSB接続の外付けサウンドデバイスへ変更することに。
Sound Blaster X-Fi Go! SB-XFI-GO ってやつね。実売3,000円くらい。

尼ポチプライムで2日で届いた。奇跡!(俺んちは田舎なのでプライムでも通常3日かかる)
さっそく付けてみる。なにもしなくてもUSBに差し込むだけで音を聞くことはできるんだけど(windows7)、この状態だとどうやら再生リダイレクト(ステレオミキサー)が使えない。実はこのSound Blaster X-Fi Go! ってやつ、1Gのフラッシュメモリーにもなっていて、XPだと自動でドライバもインストールされる様子。うちは7なのでネットからドライバをDLしてインスコ。
その後は他のPさんの協力のもと、1時間かけてニコ生で使えるようにセッティング。
今はどうにか声出し(+PC再生音)生放送ができるようになったとさ・・・。  ふぅ。

でもね、まだ実は問題があって。

自分の声が聞こえちゃうのですよ。
以前は無かったんだけどね。これがすっごい違和感なのよ!
幸いな事にタイムラグがほとんど無いので、それほど「しゃべりづらい」って事はないんだけど、やっぱり気になってうまくしゃべれない。特にスカチャして相手と同時にしゃべり始めると相手の声に自分の声がかぶさってよく聞こえなくなっちゃう。
他のサイトなどをみると、どうやらこれは仕様らしく慣れるしかない様子。うぐぐ。切ないわぁ。

【急募】自分の声を聞こえなくする方法
(但し、基本は作業生なのでPC音は聞こえるけど、自分の声は聞こえないようにしたい)


駄菓子菓子、悪いことだけではなくて。

音が格段によくなった!
今までが悪かったとは思っていなかったし、それほど耳も肥えていないから気になる事もなかったんだけど、Sound Blaster X-Fi Go! にしたらすっごい音が綺麗!思わずめったに聞かないようなジャズのCDを引っ張り出してきて聴きこんでしまったです。
音が良いって表現方法が難しいんだけど、俺的に説明すると、音の解像度みたいのが上がったような感じ。(音に「解像度」という表現が合ってるかどうかは知らない)細かな音が聞き分けられるようになった感じ。センシティブな感じ?です。
繊細な音まで聞こえるので、なんか耳が気持ちいいのね。その後は伊織様の恋愛サーキュレーションをリピートしてました関係無いけど。くぎゅぅぅぅぅぅ(ヘッドフォン:ATH-AD500)


------

Sound Blasterシリーズってロゴを光らせるの好きだよねぇ。
今回買ったUSBでも光ってるし、カード製品だと誰も見ないPCケースの中でも律儀に光ってるよね。

------

まーそんな感じな日々ー。

------

| 雑記 兼 備忘録 | 18:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fraup.blog34.fc2.com/tb.php/710-022a2ae0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
  1. 無料アクセス解析